子どもの迷子防止、GPSロケーターあれこれ

リニューアルオープンした水族館に行った際、
娘が人混みをかき分けて進み、親がついていけなくて
しばらく娘を探す、ということがありました。

娘が行きそうなブースにアタリをつけて行ってみると、
やはりちゃんとそこにいたのですが
なにか対策を考えないともうだめな時期にきているな、と感じました。

スマートフォンを持たせている方もいらっしゃると思いますが
小学生、ましてや未就学児には早過ぎる。

連絡がとれて、GPSで場所を把握できて余計な機能のないもの…を探したら
こんなスマートウォッチ/GPSロケーターがありました。

docotch
HRK150904-1

離れたらすぐに教えてくれるアラーム、居場所がわかるGPS機能、SOS機能などが搭載されています。
BIGLOBEからも、同じようなスマートウォッチ/GPSロケーターが出るようです。

私はDocomoユーザーではないことと、もう少し簡易的なものでいいかな
と思っていたこともあって、いろいろ探した結果、Pebblebeeにしました。

Pebblebee

HRK150904-3

廉価版のHoneyモデルと、腕につけられるベルトを購入。

HRK150904-2

Pebblebeeのような、Bluetoothを利用したkey Finderはたくさんあるのですが
防水加工されていて、音だけでなく光でも信号を送ったりできるのが決め手でした。
GIGAZINEさんもレビューしてたし。
子どもにあんまり使えなかったとしても、スマートフォンや鍵を探すときに使えるかな、とも。

また後日、使用感など書きたいと思います。
aki